BONDSのヘッドティーチャーMelvin先生

IMG_2592

BONDSの先生の紹介です。
まずはヘッドティーチャーのメルヴィンです!

メルヴィンはバギオ市にあるセントルイス大学(日本で言えば同志社大学のような位置づけ)で教授もしています。大学では哲学を教えています。

IMG_2580

わかり難い英語もできるだけ分かりやすく説明でき、さらに発音の矯正にも定評があります。
特に知識の幅が広いため、色々な事を英語で会話されたい生徒さんにはとても好評頂いています。

IMG_2597

さらにメルヴィンは先生達の先生でもあります。日々のミーティングとトレーニングで先生のレベルアップを日々担っています。

フィリピンの人は英語が話せるため、英語を教えるのが簡単だと思っている人が多く、あまり自分から勉強しない人がほとんどです。

例えば日本語が話せる人でも、例えば「決める」「決意する」「決心する」の違いを厳密に説明出来る人は少ないと思います。しかし、皆さん日本語は話せますし、違いがわからなくても使い分けています。

フィリピンの方でもそうした方は多いため、メルヴィンを中心に日々勉強を重ねています。こうしてBONDSの先生のクオリティは保たれています。

BONDSオリジナルの日本人向けに特化した教科書と、ハイククオリティの講師陣が皆さんの勉強を支えます!

HPで公開しましたが、
長期割引きキャンペーンが始まりました!長期留学をご検討のみなさんは是非ご検討ください!