for / during / while

for / during / while

期間を表すシリーズ…

本日でて来るのは3つ、for、during、whileです!
特にduringとwhileを混同している人が多いですね!

では悩ましいその3つを解明します!

⑴ (前置詞)forは「2週間」みたいな時


forは「〜間」みたいな時に使います。

例えば、

I will stay in the Philippines for two weeks.
I need to wait for the bus for five hours.

みたいな感じです。

⑵ (前置詞)duringは「〜の間」


duringで意識すべきは、とにかく「前置詞」だという点です。
この点をわかっていればwhileと混同することはほぼありません。

例文だと、

I will stay in the Philippines during my vacation.
I had been sick during the exam.
I will talk to her during dinner.

みたいになります。

⑶ (接続詞)whileは「〜の間」


whileはとにかく「接続詞」です!
なのでwhileの後には必ず文章が来ます。

I saw a girl while I was waiting for you.
I ate all my food while my frineds made me wait.

みたいな時です。

似たようなものに「when」がありますが、これは「〜の時」なので若干異なります。

I saw a girl while I was waiting for you.
*私はあなたを待っている間に女の子を見た。

I saw a girl when I was waiting for you.
*私はあなたを待っている時に女の子を見た。

whileの方が一定の期間を感じさせ、whenだとその瞬間感(時間幅が大きい時もある)が強いです。

以上、間を表すfor/during/whileの使い分けでした!

HP-BONDs