for / during / while

for / during / while

期間を表すシリーズ… 本日でて来るのは3つ、for、during、whileです! 特にduringとwhileを混同している人が多いですね! では悩ましいその3つを解明します! ⑴ (前置詞)forは「2週…

意外と知らないwhatの文法的な特徴

意外と知らないwhatの文法的な特徴

実は知らない、もしくは意識していないwhatの文法的な特徴があります。 それはwhatが主語(S)とも補語(C)とも、どっちとも取れるパターンがある点です。 これを知っていないと、どっちなんだ??とパニックになることがあ…

気をつけなければいけないwillの使い方

気をつけなければいけないwillの使い方

willというと「〜する」みたいな、未来にやることについての意味と覚えている人が大半かと思います。ただwillは相手に誤解を招くことがあることをご存知ですか? ⑴ willには「要請」と「軽い命令」の意味がある will…

意外と知らないCityの使い方

意外と知らないCityの使い方

今日は意外と知らない「City」の使い方についてです! 実はどこに置くかでcityはちょっとだけ形が変わります。 ⑴ Baguio CityならCは大文字 バギオ市やセブ市のように、街の名前の後にくる場合のcityはCが…

next to / beside / around / nearの違い

next to / beside / around / nearの違い

⑴ next toは「横(左右)」 next toは「横」という感じで、上下や斜めをほぼ意識しません。 ⑵ besideは「そば(左右をメインとしながらもその周辺を含む)」 besideは「そば(近く)」です。 横(左右…

across / across from / opposite / opposite sideそれぞれの違い

across / across from / opposite / opposite sideそれぞれの違い

今日はちょっとわかりにくい、across、across from、opposite、opposite sideのそれぞれの違いについて考えてみます。文章でわかりにくい場合は最後の図だけでも大丈夫です! ⑴ (前置詞)ac…

Payの使い方

Payの使い方

今日はpayの使い方について学びます。payは支払いの時によく使う言葉なので使用頻度はとても多い単語です。しかし、よく知らないと使い方を間違えてしまう文法的には少しややこしい単語です。 まず、他動詞としてのpayは「〜を…

fine vs penalty、両方ともに罰金?

fine vs penalty、両方ともに罰金?

罰金と検索すると、fineとpenaltyという単語が出てきます。 両方聞いたことがある単語ですが、違いは何でしょう。 ⑴ fineは罰金 fineは罰金を科す、もしくは罰金という意味です。   ⑵ penal…

personの複数形は何でしょう。

personの複数形は何でしょう。

今日はperson(人)の複数形についてです。 皆さんに聞くとpeopleやpersonsと答えが返ってきますが、ちょっと曖昧な方も多いようです。今日はその違いを確認してみたいと思います! ⑴ peopleがperson…

followとobeyの違い

followとobeyの違い

「従う」という意味のfollowとobey。 今日はこの単語の違いを見てみます。 ⑴ followは「後に続く」ということ followは従うという意味ですが、従うという言葉の印象だと強制力がある印象を持ちますがそこには…